夏休みの自由研究・ミドリガメの孵化

次男が「夏休みの自由研究」ということで、ミドリガメの卵を育てていました。

帰宅していきなり卵見せられた時には、正直「なんじゃこりゃ」とおもってました。。。また変なもん買ってきやがって。。。
s_modified_EOS Kiss X42586.jpg

次男は一日中ひたすら卵を見続けていました。。。さらに図鑑を読みまくって、ミドリガメの生態に関して急速に知識を増やしていました。
彼によると、ミドリガメは正式には「ミシシッピアカミミガメ」と呼ぶらしい。。。

2日後。

s_EOS Kiss X42593.JPG
「みてみて!!!」。。。確かに、ちょっとひびが入ってます。。。びっくり。

そんな簡単に育てられるもんか、となめてかかっていたのですが、こうなると我々も気になります。家族みんなで観察しまくりです。

さらにその翌日。

S_EOS Kiss X42596.JPG
朝起きると、割れ目が大きくなっています!!中に何か見えます!

その後、卵は「ビクビクッ」と動きはじめました。。。

時間がたつと、動きもだんだん大きくなってきます。

S_EOS Kiss X42614.JPG
カラの割れ目がさらに広がり、内部に緑色の生き物が見えます!!

s_EOS Kiss X42622.JPG
そして、ついに生まれました!!

S_EOS Kiss X42631.JPG
卵から完全に抜け出すと、カメは奥へもぐりこんでいきました。

孵化した翌日。

s_EOS Kiss X42636.JPG

S_EOS Kiss X42635.JPG
へその緒がついています。「生後数日はここから栄養を取るため、エサを与える必要はない」(次男・談)だそうです。。。

孵化して3日後、水槽に移しました。

S_EOS Kiss X42739.JPG
意外なことに、ミドリガメの赤ちゃんは、めちゃくちゃ機敏な動きをします。。。地面に置くとすごいスピードで這いずり回ります。。。速過ぎてピントが合いません!

s_EOS Kiss X42738.JPG
ようやく、お顔を激写! なかなかキュートです。
(EOS Kiss X4 ISO1000, f6.3, 1/250sec)

まだ甲羅が柔らかいので日光浴をさせる必要があるとか、いろいろな豆知識が増えていきます。

すでに次男はレポートもまとめて、自由研究はうまくいきそうです。


カテゴリ:日記コメント(2)

“夏休みの自由研究・ミドリガメの孵化” への2件のフィードバック

  1. ジェイジェイ より:

    我が家も、ニシムタで同様のカメを購入。
    8月20日に誕生しました!
    いろいろ教えて下さい!
    まだ水は不要だと、ペットショップで言われた
    ので、かごに入れはしましたが、えさも、水も
    ない状態です。このままで大丈夫でしょうか?

  2. BB より:

    次男は百科事典で調べて、現在は水槽に移していますね。へその緒が消えてからえさやりだしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

診療予約システム

PC・お電話でのご予約 携帯でのご予約 QRコードに対応している携帯で読み取ると、診療予約システムをご利用頂けます。

INFORMATION

南さつま市から鹿児島市までカバーする耳鼻咽喉科、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックのホームページです。
耳鼻咽喉科・頭頸部外科・気管食道外科・アレルギー科・小児耳鼻咽喉科の診療を行っています。また、アレルギー専門医、がん治療認定医を取得しています。

医療法人エターナル
ふくいわ耳鼻咽喉科クリニック

〒897-0006
鹿児島県南さつま市加世田本町22-5
TEL:0993-53-3387

ページの先頭へ

今すぐ予約する