「舌がん」は耳鼻咽喉科で扱う疾患です

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックのウェブサイトに診療内容の案内を掲載しました。当院では耳鼻咽喉科・アレルギー科(耳鼻咽喉領域)の疾患を全て診療対象としていますが、その中でも特に「舌がん、咽喉頭がん」に代表される「頭頸部がん」を専門診療疾患としています。それは私が研修医時代から一貫して頭頸部がん治療にこだわりを持ってきたためです。

この14年近く常に聞き続けてきた言葉が「舌がんが耳鼻科の病気とは知らなかった」というものです。「みみ・はな・のどはわかるけど、舌も耳鼻科でいいの・・・?」ってよく訊かれます。いわゆる口腔外科と耳鼻咽喉科との違いに関する問題です。これについては日本耳鼻咽喉科学会HPに詳しく解説されています(日本耳鼻咽喉科学会HP「口の中のがんは誰が診るの?」

実は耳鼻咽喉科学の中に頭頸部外科学という分野があり、その対象疾患が「舌がん」「咽頭がん」「喉頭がん」「鼻副鼻腔がん」「聴器がん」「甲状腺がん」「耳下腺がん」「顎下腺がん」です。。。。ちなみに甲状腺も耳鼻咽喉科では専門に扱います。実際にこれまでたくさんの上記症例を扱ってきました。

その中で最も強く感じたことは「もっと早くがんが発見できていれば」「もっと早期に治療を開始できていれば」という「悔しさ」でした。早期がんと進行がんの治療効果は当然ながら大きく異なります。がんが小さいうちに発見して適切な治療を行えば、低侵襲でかつ高い治癒率も得られます。逆に、大きく腫大した進行舌がんで頸部リンパ節転移を多発する例では、大きな負担のかかる治療を行う必要があります。当たり前のことですが、がんは早期に治療することが肝心なのです。

このことから自分は「頭頸部がんの早期治療」に注目しました。これまで高度医療機関で研修してきた知識と技術を元に、舌がんや咽喉頭がんなど頭頸部がんの早期診断を第一目標に掲げたいと思います。

さらに未だ一般的ではない「頭頸部がん発見のための頭頸部健康診断」の実施と普及に努めていきたいと思っています。最新型の電子内視鏡とマルチスライスCTを導入したのも、すべては勤務医時代に感じた「悔しさ」を克服するためです。

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、舌がん・咽喉頭がんなどの頭頸部がん早期発見を目指しています。
この早期発見が、大学病院はじめ高度医療機関の負担軽減・治療成績向上につながることを願っています。

<関連リンク>
日本耳鼻咽喉科学会HP「口腔がん、舌がんの治療


“「舌がん」は耳鼻咽喉科で扱う疾患です” への2件のフィードバック

  1. 智太郎 より:

    お忙しいところ・・・ご意見・コメント等、厚く御礼申し上げますです・・ハイ・・・・よろしければ、相互リンクさせていただきたく思っております。 ( `ー´)ノ・・お願い致します。世界に拡げましょうよ(●^o^●)相互リンクの輪を!\(^o^)/

  2. 千葉(舌癌名病院)

    ■ 国立がんセンター東病院 頭頚科 【連絡先】 ℡04-7133-1111 〒277-8577 千葉県柏市柏の葉6-5-1 【特徴】 ・頭頚部外科、化学療法科による集学的治療 ・機能温存手術 ・拡大切除後遊離組織移植 ・手術不可能症例;化学放射線療法 【治療成績・生存率】 ・舌癌5年生存..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

診療予約システム

PC・お電話でのご予約 携帯でのご予約 QRコードに対応している携帯で読み取ると、診療予約システムをご利用頂けます。

INFORMATION

南さつま市から鹿児島市までカバーする耳鼻咽喉科、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックのホームページです。
耳鼻咽喉科・頭頸部外科・気管食道外科・アレルギー科・小児耳鼻咽喉科の診療を行っています。また、アレルギー専門医、がん治療認定医を取得しています。

医療法人エターナル
ふくいわ耳鼻咽喉科クリニック

〒897-0006
鹿児島県南さつま市加世田本町22-5
TEL:0993-53-3387

ページの先頭へ

今すぐ予約する