windows XPでのRAID1構築にハマってしまいました。

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは電子カルテ・ダイナミクスを使用しておりますが、PCおよびネットワークのセッティングはすべて院長が行っています。昼は診療、夜はシステム・エンジニアという、2足のわらじです。。。

今回、電子カルテサーバを新調するべく、エプソンダイレクトのPRO7000を購入しました。
最新のCore i7シリーズCPU(i7-950)、OS起動用にSSD(インテルX-25M)、総アルミニウムケースのニューマシンです。

届いたらすぐにHDDを増設して、1TB×2台にてRAID1構成としてデータディスクにしようとしました。

RAID1アレイ作成までは問題なくできて、ファイル書き込みも普通にできるのですが、何の気になしにHDDのベンチマークを取ってみると、大変なことが!!

Crystaldiskmark3.0による測定(SEAGATE ST31000528AS ×2台)
【単体ドライブ】read:110MB/s write:110MB/s
【RAID1】read:40MB/s write:110MB/s

シーケンシャル読み込み速度が半分以下に落ちていました。。。なんじゃこりゃと思っていろいろやってみましたが変わらず、あげくにいったんRAID1を解除して、これらのディスクを使ってRAID0を構成してみると、下記の結果です

Crystaldiskmark3.0による測定(SEAGATE ST31000528AS ×2台)
【単体ドライブ】read:110MB/s write:110MB/s
【RAID0】read:220MB/s write:200MB/s

RAIDOではちゃんと理論値通り動いています。。。

非RAIDとRAIDを混在したので読み込みが落ちたのかとも思いましたが、そんな話はありません。

どうにも原因がわからず、エプソンダイレクトにダメもとで質問してみましたが、やはり解決せず。。。まあ注文した構成を変更してのトラブルなので仕方が無いわけですが。

しかし、OSがwindows XP SP2という古いものであること、HDDが1TBとwin XPで使用するには大きめであること、などを考えて、RAIDドライバの問題かなと思いました。

もともとPRO7000に付属のドライバは「インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー」というICH10R用の最新ドライバなのですが、この一つ前のものが「インテル・マトリックス・ストレージ・テクノロジー8.9」というドライバです。

これをインテルHPからダウンしてきてインストしてみると。。。

RAID1のシーケンシャル読込があっさり100MB/sオーバーです!!

というわけで、「windows XPでICH10RのRAID1を構成する場合、容量1TBであればインテルドライバは古いものを使う」が正解だという結果です。。。

。。。ここに辿りつくまで苦労しました。。。。

楽したかったので、あえて自作機でなくメーカー製PCを選んだのですが、正直、こんなに苦労するなら、メーカー製の高いPC買わなくても良かったのではないかと一瞬思いました。。。しかしハードについては訪問修理保証がつくので、そこはエプソンダイレクトに期待するところです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

診療予約システム

PC・お電話でのご予約 携帯でのご予約 QRコードに対応している携帯で読み取ると、診療予約システムをご利用頂けます。

INFORMATION

南さつま市から鹿児島市までカバーする耳鼻咽喉科、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックのホームページです。
耳鼻咽喉科・頭頸部外科・気管食道外科・アレルギー科・小児耳鼻咽喉科の診療を行っています。また、アレルギー専門医、がん治療認定医を取得しています。

医療法人エターナル
ふくいわ耳鼻咽喉科クリニック

〒897-0006
鹿児島県南さつま市加世田本町22-5
TEL:0993-53-3387

ページの先頭へ

今すぐ予約する