男の手料理・ポテトの男焼き

お盆の墓参りで一日中外出していました。。。家族みんなちょっとお疲れです。

たまには家のことをなにかしてみよう、ということで、晩ごはんを一品作りました。

といっても、院長は料理が得意なわけでもなく、できることは「まさに研修医のように」限られているのですが。

数少ないレパートリーの中、子供たちからリクエストのあった、ジャガイモ料理をチョイス。。。。聞こえはいいが、ほとんど三択状態です。

「ポテトの男焼き」

なんといっても男の手料理、何ごとも豪快!

まずはじゃがいもをさっと洗います。さくっと手で洗う豪快さ!

これを皮付きのままスライスして、平皿に並べてラップして、必殺の電子レンジ「オート根野菜茹で」ボタンで加熱!ただレンジに入れるだけ、これもまた豪快!

茹であがったポテトは、無塩バターをたっぷり溶かしたフライパン上でソテーします。
既にゆであがっているので、強火で表面を焼き上げカリカリにするのみ。キツネ色になったらOKサイン。

お皿にうつして、塩をふったら出来上がり。

smallEOS Kiss X42662.JPG
多少のコゲ目も計算のうち、これもまた豪快!!

smallEOS Kiss X42660.JPG
アシスト役の娘(幼稚園生)が、ハート形をくりぬきました。なかなかいい具合です!!
「ママにかわいいハートをプレゼントしたいから」だそうで。
・・・父にはないのか。。。

味の方は。。。我ながら、うまし!!

ジャガイモとバターのコンビネーションに死角なし!さらに表面カリカリで中は柔らかホクホク、まさに「男らしさの中にも優しさを隠す」、これぞ「男焼き」!!

家族も大喜びです。

。。。

しかし、調理後に、4年生の次男から鋭い指摘が。
「じゃがいも切った後、水につけてアク抜きしなかったでしょ。だめだよ。僕がカレーつくるとき、いつも水にさらしてから鍋に入れてるよ」

。。。水につけるの忘れた。。。

しかし敢えて言おう、「それもまた豪快!!」


カテゴリ:日記コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

診療予約システム

PC・お電話でのご予約 携帯でのご予約 QRコードに対応している携帯で読み取ると、診療予約システムをご利用頂けます。

INFORMATION

南さつま市から鹿児島市までカバーする耳鼻咽喉科、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックのホームページです。
耳鼻咽喉科・頭頸部外科・気管食道外科・アレルギー科・小児耳鼻咽喉科の診療を行っています。また、アレルギー専門医、がん治療認定医を取得しています。

医療法人エターナル
ふくいわ耳鼻咽喉科クリニック

〒897-0006
鹿児島県南さつま市加世田本町22-5
TEL:0993-53-3387

ページの先頭へ

今すぐ予約する